タイヤハウスまきの
10/1 問屋町に移転オープン!
金沢市問屋町3丁目32番地
076-239-1755
お問い合せ
アクセス
会社案内
まきのブログ
日中「ミ〜ンミ〜ン」で、夜「リ〜ンリ〜ン」の金沢市です。
タイヤハウスまきののヒロアキです。

またまた台風が接近中です。
霊峰白山に守られて、北上する雨雲が遮られ、大雨被害の頻度が比較的少ない地域ではありますが、油断はできませんね。

ところで、突然ですが、


「刺さるんです」注意報!!!

何が刺さるのかって?

いろんなモノです!
タイヤにです!

例えばこんな感じ
キャ〜〜〜!!

鉄の杭がタイヤとスチールホイールまでも貫いています!
アパートの鍵が刺さってパンクした事例もありました。
いずれも当店のお客様のお車が走行中に被害に遭いました。

じつは先週からパンク修理のご依頼が多いです。
当店のブログではたびたびお伝えしていますが、大雨の後はパンクが増える傾向があります。

道路わきに落ちていた釘などが雨で路面に流れ出し、それを踏んでしまうケースが多いようです。台風の場合は強風でいろんなモノが飛びます。

先端の尖った釘など以外にも、先ほども言ったようにアパートの鍵などでも刺さります。それほど走行中のエネルギーは大きいのですね。

ということで、お伝えしたいポイントとして、

特に大雨の後は乗車前・降車後に4本のタイヤを目視点検してパンクしていないか確認しましょう。
それから、「いつもはカーステレオをガンガンに流してるゼ!」という方も、ちょっとボリュームを落として、走行中のタイヤの音や操作感に異常がないか注意を向けてみましょう。
そして、路面にも注意を払い、もし路面に金属片などが落ちているのが見えた場合、安全に回避可能であれば踏まないようにしたいですね。
そのためにも安全スピードを守ることが大切です。

最近の記事

「デロリン!」の効果
快適なんです
タイヤ以外も扱ってます!
いよいよ明日、最終日
いよいよ冬に向かって!!
低圧にご用心
秋。さんまの塩焼き。お酒。安全啓発。
秋ですね
「刺さるんです!」注意報
雑草で雑感

アーカイブ

2018年10月 ( 3 )
2018年09月 ( 6 )
2018年08月 ( 4 )
2018年07月 ( 1 )
2018年06月 ( 2 )
2018年02月 ( 2 )
2018年01月 ( 1 )
2017年12月 ( 2 )
2017年11月 ( 1 )
2017年10月 ( 6 )
2017年04月 ( 1 )
2017年03月 ( 4 )
2017年02月 ( 2 )
2017年01月 ( 4 )
2016年12月 ( 6 )
2016年11月 ( 5 )
2016年10月 ( 8 )
2016年09月 ( 9 )
2016年07月 ( 4 )
▶ 全記事一覧
タイヤハウス まきの 営業時間 9:00〜18:00・定休日 日曜・祝祭日
〒920-8217 石川県金沢市問屋町3丁目32番地 TEL 076-239-1755 FAX076-239-1756
© 2015 Tire-house Makino / Makino Taro store company.